ベルジュール豊田フィエルテ 新築分譲マンション【公式】JR中央線「豊田」駅徒歩2分

※掲載の航空写真は2021年2月に撮影したもので、一部CG加工を施しております。※外観完成予想CG/設計図を基に作成したもので色調等、実際とは異なります。
施工上等の理由により変更となる場合がございます。尚、外観形状の細部、設備機器等、再現していません。敷地内のみ表示しております。また、このCGで表現されている植栽は
竣工から初期の生育期間を経た状態のものを想定して描いております。竣工時は植物の生育を見込んで必要な間隔をとって植えております。

マンション購入とは資産を所有することでもあり、その意味では将来的な資産価値も気になってきます。
マンションの資産性においては、まず駅への近さや路線の人気度の高さが重要なポイントといえるでしょう。
また街の発展度も大きく作用するので、開発で利便性が増すことがプラスに働くことが期待できます。
住みたい沿線ランキングの上位、JR中央線
□[関東]住みたい沿線ランキング

駅近が実現させる徒歩2分の資産価値
□駅からの所要時間によるリセールバリューの変化※1

駅徒歩2分+街の発展による価値性
□JR豊田駅周辺概念図

豊田駅の南口エリアではいま、駅前広場や歩道、都市計画道路の整備を行う区画整理事業が進行中です。
それにともない駅前を中心に再開発も計画され、商業面での利便性の向上や街並デザインのガイドラインの
構想などが練られ、未来にふさわしく景観としても美しい好感度の高い街の完成を目指しています。

デザインガイドラインを定めて
街並の景観向上も目指す南口駅前。

自然の地形や、緑豊かな日野市の環境を
尊重した街の未来像の追求を。

日野市は、崖状の土地が連なった“崖線”といわれる地形を背景として、湧水地が多く緑豊かな環境が広がり、
また南北に高低差があるため景観的にも魅力のある特色が生まれています。新しい街づくりでもそんな街の長所と調和することを意識し、
当市ならではのイメージを大切にしていく方針です。自然の潤いに囲まれながら現代的な利便性が向上すれば、さらに暮らしやすい街になることでしょう。

※掲載の写真は2021年3月に撮影したもの、またはイメージです。※徒歩分数表示については80mを1分として算出し、端数を切り上げたものです。
※1.2014年1月〜2014年12月に中古流通した築10年前後の分譲マンションを対象に新築分譲価格からの価格維持率(リセールバリュー)を算出※専有面積30u未満の住戸
および事務所・店舗用ユニットは集計から除外※数値は過去のデータから算出したもので、現在の新築価格の10年後の価格維持率を予測するものではございません。(※自社調べ)


information資料請求受付中/4月下旬モデルルーム事前内覧会開催予定

資料請求
来場予約

ページTOP